キャリねっとHTLV-1 キャリア登録サイト

コラム

次回予告

次回第96回コラムは、「日本HTLV-1学会登録医療機関を訪ねて シリーズ3」として独立行政法人国立病院機構九州がんセンター 血液・細胞治療科を同病院血液・細胞治療科 部長 末廣 陽子 先生にご紹介いただきます。 7月15日頃配信予定です。
どうぞお楽しみに。

第1回 内丸 薫 東京大学医科学研究所附属病院 血液腫瘍内科 准教授

「さあ、キャリねっと」  日本のHTLV-1ウイルス感染は、九州、沖縄地方に圧倒的に多いという偏った分布をしていることも一因となり、以前は国としての対策は取られておらず、地方自治体任せになっており、結果としてこれらの地域以外では政策としては特別なものは取られていませんでした。しかし、その後の厚生労働省の研究班の調査などにより、首都圏や阪神地区など、大都市圏に住む方の割合が増加してきていることが分…

続きを読む

トップへ