キャリねっとHTLV-1 キャリア登録サイト

コラム

次回予告

第59回コラムは 東京医科歯科大学 眼科 講師 鴨居 功樹 先生です。
6月上旬頃配信予定です。
どうぞお楽しみに。

第15回 塚崎 邦弘 国立がん研究センター東病院 血液腫瘍科長

 JCOG(日本臨床腫瘍グループ: http://www.jcog.jp/general/index.html)リンパ腫グループの塚崎です。JCOGではリンパ腫を含む悪性腫瘍に対する標準治療の確立と進歩を目的として様々な研究活動(多施設共同臨床試験)を行っています。ATLに対する標準治療法は、他の悪性腫瘍と同様に臨床試験の結果により確立されてきました。現在は病型分類により高悪性度と低悪性度のATL…

続きを読む

第14回 高 起良 大阪鉄道病院 血液内科部長

大阪鉄道病院におけるHTLV-1への取り組み  HTLV-1キャリアの分布は九州・沖縄に多いとされてきましたが、現在では東京や大阪などの大都市圏へ拡がる傾向にあることが明らかになっています。実際、大阪は九州・沖縄地方からの移住者が多いことも影響して、大阪府のHTLV-1陽性率が1.2%と九州の8%に次いで多いことが特徴です(平成20年度厚労省研究本邦におけるHTLV-I感染及び関連疾患の実態調査と…

続きを読む

第13回 柘植 薫 佐賀大学医学部附属病院 検査部 臨床心理士・保健師

HTLV-1 キャリア妊婦さんとカウンセリング  HTLV-1専門外来は、HTLV-1の感染が心配な方、キャリアの方や患者さんの診察とカウンセリングを行っています。カウンセラーは先生の診察や説明の中でわからなかったことや新しい疑問がないか確認し、受診なさった方のHTLV-1への思いを整理できるようにお手伝いしています。   キャリアの妊婦さんたちから、授乳方法で悩んでいる様子が痛いほど伝わってきま…

続きを読む

第12回 福井 トシ子 公益社団法人 日本看護協会常任理事

出産経験のある女性のHTLV-1認知と、HTLV-1抗体検査の認知について調査しました。  平成22年度からHTLV-1抗体検査を公費負担で受けることができるようになりましたが、出産経験のある女性は、HTLV-1について知っているかどうか、日本看護協会研究倫理委員会の承認を得て調査を行いました。Webページを活用した、無記名自記式Webアンケート調査です。平成25年12月11日~12月18日の1年…

続きを読む

第11回 渡邊 清高 帝京大学医学部内科学 腫瘍内科 准教授

「情報は、あなたの“力”になります」  「HTLV-1キャリア」「ウイルス」「白血病」「リンパ腫」「母子感染」・・・。このサイト「キャリねっと」を訪れた方、登録された方は、耳慣れない言葉や病名を聞いて、不安に感じたことと思います。自分や周囲のことを責めたり、いろいろなことに否定的になったりしたかもしれません。しかし、ウイルスの感染や、がんについて、最近多くのことがわかってきました。私を含め、このプ…

続きを読む

10 / 12« 先頭...89101112

トップへ